三浦春馬くん

真我のブログに このような見出しのブログで

良いのかわかりませんが、、、、

この俳優さんの事を

とても印象深く覚えていたのは 

テレビドラマの 

「僕のいた時間」と言うドラマに出演していたのを見てからでした

たしか 5、6年前位だったと思います

この 三浦春馬くん演じる役所は

ALSと言う 難病にかかってしまい 

その病気と向き合い 

乗り越えようとすると彼と 家族の物語でした

私は そのドラマで初めてALSと言う病気を知ったのです

衝撃的でした

まだ 若い青年が 輝かしい未来が待っているのに

一つ一つ 自由を奪われていく様子

心が痛くて 苦しくて 本当に衝撃的でした

その彼が 自殺!!

毎日流れる 報道を見ていると

三浦春馬くんの ストイックに 全てに対して

自分に厳しく それでいて 笑顔で世の中の人には接し

でも 1人になった時に 何を思っていたのか

聞くところによると

母一人子一人で育ち 子供の時から芸能界に入り

そこから見える 心の中は

空洞だったのでしょうか?

もし 、、、、、もし、、、、、

心の事、、、、本当の自分、、、、その

存在を知る事があったなら、、、、、

こんな 事にはなっていなかったはず、、、、

本当の自分  の存在を

もっと もっと 声を大にして

世の中の人たちは 発信していかなくては!!

と  強く感じた ニュースでした

、、、、、、、、、、、

今日 次の講座の会場の手配に行ってきました

残念ながら 8月9月の日曜日は 満杯で

結局10月に 瞑想コースをする事になりそうです

間が空いてしまいますが

それまでに zoomで友の会でも企画しようかと

思案中です

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

今日も一日 真我の拡散を唱えながら

過ごすことが出来ました

佐藤先生 本当に❣️

有難うございます🙇‍♀️✨\(//∇//)\💓💓💓

最後まで読んで頂きました

誠に有難うございます😃💓🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️





↓クリックするとブログが読めます。