今年初のブログです

昨年の年末から今日に掛けて

数年前の新年を迎える状況とは

色々な意味で色々な事が全く違っている

お義父さん、お義母さんが

今の我が家には居ない!

あれ程毎日毎日 毎分毎分 

私を磨いてくれた義母はグループホームで

生活をしている

数年前までは考えられない事だ!

そして私の実母も天国に逝ってしまった

新年を迎えて最初に出て来た事が

お義父さんお義母さんとお母さんの事とは、、、、

特に義母の事が私の中では

気に掛かっている事だと

改めて思う  

義父を看取り 実母も母の家で看取った

この体験は私の人生の中では

とても大切で大きな出来事だった

子供の面倒を見るのとは訳が違った

命そのものの対応だった!

今思い出しても 感謝の気持ちしか出てこない

2009年10月〇〇日ホスピスの病院で義父は86歳で亡くなり

その1週間前まで我が家で主人と私で義父を看病した

2017年1月〇〇日午後9時35分

実母は自分の家で2ヶ月間姉と私の看病の末

ドラマの様に姉と私の腕の中で96歳で、、、

コクン、、、と腕の中で息を引き取った

間も無く ちょうど3年が経つ

私は やっぱり 母を思い出すと 今でも涙が 出る

この涙は 、、、、

会いたいなぁ〜と言う涙と

有難う〜と言う感謝の涙だ

義母は今グループホームに入っていて

私が直接お世話はしていない

以前はその事を申し訳ない!と言う

気持ちが優先していた

でも何故か今は少し違う!

今まで色々頑張って来てくれた事に

深い感謝の気持ちでいっぱいだ

そう言う一つ一つの出来事を

大切に心に感じて

真我の実践をしていこう‼️と

強く感じている

今年もまた💖

皆様そして佐藤康行先生❣️

よろしくお願い致します🙇‍♀️🙇‍♀️m(__)m🙇‍♀️🙇‍♀️





↓クリックするとブログが読めます。